RESTAURANT BRANDING - 株式会社Reterno

Works

RESTAURANT BRANDING

  • SNS

千駄ヶ谷のスパイスカレー「HATONOMORI 」のSNSブランディイング。スパイスカレー以外にも、ナチュラルワインも飲むことができ、店内もレトロな空間を堪能できます。

当初はカレーのみをブランドエッセンスとして掲げていましいたが、多角的にブランド再構築が可能と考えました。

スタッフさんの様子、店内の様子、コンセプトとなるイメージング、さらなるサービス開発などを構築。レストランは食べ物を食べる場所だけでなく、カスタマーによって様々な用途やニーズがあるので、ブランドコミュニケーションを重視し、SNSのインターフェイスを創作しました。その核となる重要な工程が、「ブランドコンセプト」の設計です。

ただSNSを運用するだけではなく、「どのようなブランド」にしていくのかを作りあげていくことを重要としています。

  • BRAND CONCEPT

    BRAND CONCEPT

    レストランを「心の休息を与える緑(裏葉色)」を貴重としたブランドカラーとして設定し、憩いのウッディな茶と融和させました。上品さと清澄な白を抜け感として取り入れることで、圧迫感のないイメージングが実現できます。ブランドカラーの決定は、様々なコンテンツとの親和性とも密接に関連しており、困難ですが、それと同時に重要なフェーズです。

    MORE
  • BRAND INSTAGRAM

    BRAND INSTAGRAM

    当初は、メニューだけを掲載するメディアであありましたが、SNSはファンを作るために重要なメディアです。そのため、カスタマーが喜ぶ情報を提供することが重要であり、メニュー以外にも発信できるエッセンスを抽出し、カスタマーに「お得感」を提供します。 それによってファン化に繋がります。SNSをうまく活用することで、大切な思いや強みを発信できるチャンスとなります。

    MORE
  • PRODUCT PHOTO SHOOTING

    PRODUCT PHOTO SHOOTING

    「ここはカレー屋さん?」と思うようなレトロなおしゃれな空間。どこで何を食べるかはカスタマーにとって付加価値です。 撮影ディレクションにおいても、付加価値をアウトプットできるかどうか重要になります。 多岐にわたるメディアで活かすためのディレクションも弊社の強みです。

    MORE
一覧へ戻る
+